企業情報

会社概要 

 社名  Octopus Data Inc.
 公式サイト

 https://www.octoparse.com(英語)

 http://jp.octoparse.com(日本語)

 所在地  3333 South Brea Canyon Rd, St 210, Diamond Bar, CA 91765
 代表者  Keven Liu(CEO)
 設立  2016年3月15日
 事業内容  WEBスクレイピングツール/WEBクローラの開発販売
 ビッグデータの収集・整理ソリューションの提供
 WEBデータの自動取得代行サービスの提供
 お問い合わせ  support@octoparse.com

 

 

Octoparseとは

 Octoparseは、視覚的に分かりやすくインターネット上に公開されているホームページ、ウェブシステムから、データを自動で取得できるWebスクレイピングツール/Webクローラーです。コードを書くことなく、スクレイピングの初心者でも、Octoparseを使ってWebサイトから大量の情報を手軽に抽出できます。取得ができるデータは、HTMLファイル、テキストファイル、PNGやGIFをはじめとした画像など幅広く対応できます。ビジネスシーンにあわせて、データをそのままのファイル形式で保存するだけでなく、ご指定の形式に変換してダウンロードできます。CSV、EXCEL、HTML、JSON、データベース(MySQL、SQL Server、Oracle)などさまざまな出力形式があります。

WindowsアプリケーションであるOctoparseは、Ajaxを使うWebページを含む静的および動的Webサイトに対応し、フォームを記入したり、テキストボックスに検索語を入力したりするなどで、人間の操作をシミュレートしてWebページとやり取りします。抽出プロジェクトは、自分のマシン(ローカル抽出)またはクラウド(クラウド抽出)で実行できます。

Octoparseは無料版と有料版は同じ機能を共有しています。無料版だと、一部機能に制限がありますが、ヘビーユーズでもしない限りは、十分すぎるくらいの機能があります。有料版だと、タスクの登録数や自動実行数が多くなり、クラウド上で動作させることもできます。無料版と有料版の違いについては、料金表を参照してみてください。

Webスクレイピングツールはニュースポータル、人工知能、フォーラム、Eコマースサイト、ソーシャルメディア、不動産、財務報告などさまざまな分野で広く使われています。Octoparseを利用することで、価格比較、研究、事業、営業、マーケティングを効率的に進めることができるようになります。

Octoparseの使い方(図解文章動画)や活用例をたくさん用意していますので、必要があれば、ぜひご覧ください。

 2018年6月1日から Octoparseは日本語でのサービスを開始しました。

日本語のSNSアカウントも開設しました:Facebook   Twitter

 

 

 

今すぐOctoparseでスクレイピングを始めましょう!

ダウンロード
btn_sidebar_use.png